FOLLOW US

UPDATE|2022/05/17

AKB48『元カレです』で初選抜、18歳・田口愛佳の野望「少しでも選抜にいる証を残したい」

田口愛佳 撮影/武田敏将

5月18日に発売するAKB48の59作目のシングル『元カレです』で初選抜入りした16期生の田口愛佳。構造改革が進むAKB48のキャプテン人事では、17歳の時点で指名され一躍注目を浴びた。この先キャプテンとして、先輩ばかりのチームでどのような手腕を振るうのか!?

【写真】『元カレです』で初選抜入りした16期生の田口愛佳

──AKB48のチームKのキャプテンに就任しました。予感は?

田口 まったくありませんでした! 周りからは「素質あるんじゃない?」と言われることはあったけど、自分はそう思わないし、年齢も若いので。

──素質があると思われていたのは、どういうところなんでしょう?

田口 私は周りを気にせず意見を言ってしまうタイプなので、先輩から「度胸あるね」と言っていただいたり、レッスンがスムーズに進むように声掛けをしたりしていた姿を見ていたんだと思います。

──研究生時代はどうでした?

田口 当時はなーみん(浅井七海)を中心に話し合いをしていて、私は補佐する立場でした。仕切ってくれるなーみんを見て、「こういう人がキャプテンになるんだろうな」と思っていました(笑)。

──結局は中止になりましたが、2月に予定されていたコンサートの前にキャプテン会議があったと聞いています。発言できましたか?

田口 はい。今までも若手だけでイベントに出るときのセットリスト会議に関わらせていただくことが多くて、その時もスタッフさんと話し合いをしてきたので。メンバーはステージからファンの方の反応を見て、この曲は人気があるとか直に感じることができるから、メンバーならではの意見を言いました。

AUTHOR

犬飼 華


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事