FOLLOW US

UPDATE|2022/03/12

安藤咲桜、最大露出に挑戦した1st写真集「梅酒を飲みながら撮影したシーンも(笑)」

安藤咲桜/撮影:田中健児

タレント、女優をはじめ、抜群のスタイルでグラビアでも活躍中の安藤咲桜。2月に待望の1st写真集『さくら、はらり』(光文社)を発売し、大きな話題を呼んだ。今回、沖縄を舞台に撮影された写真集の思い出を振り返ってもらった。
(前後編の前編)

【写真】20歳になり、可愛さと綺麗さを兼ね備えた安藤咲桜の撮り下ろしカット【7点】

──今回1st写真集をリリースされると聞いて「そっか、本作が1冊目なんだ」と、少しビックリしました。

安藤 デジタル写真集はいくつか出させてもらっていますもんね。ファンの方からも「紙の写真集が出るのをずっと待っていたよー!」と、たくさん反応をいただきました。私も、いつかは紙の写真集を出したいと強く思っていたので、お話を聞いたときはすごくうれしかったです。その反面、ここまで写真集のリリースをあたためてきたんだから、最高の一冊にしなきゃなってプレッシャーもありました。

──20歳を迎えての写真集。大人っぽさと、いつもの安藤さんらしい無垢さが混在している印象です。

安藤 さまざまな活動を経て今の私があるので、本作では、これまで培ってきたキャリアを全てぶつけたかったんです。アイドルグループ・つりビットのメンバーとしてデビューしたのは、12歳の頃。当時から応援してくださっているファンの方には「あの頃好きだった安藤咲桜はまだここにいるんだ」と安心してもらいたい気持ちがあったし、同時に、大人っぽい表情ができるようになった“今の私”もお見せしたかった。それでいて、ありのままの私を切り取った写真集にしたかったから、撮影中は、とにかく自然体を意識していましたね。過度なダイエットや食事制限も一切していませんし。

AUTHOR

とり


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事