FOLLOW US

UPDATE|2022/04/26

ラストアイドル 小澤愛実×松本ももなが振り返るシュークリームロケッツの絆「実は円陣がいかつかった」

(左から)松本ももな、小澤愛実 撮影/coto

2017年に秋元康企画オーディション番組から誕生し、今年の5月いっぱいで活動終了することを発表したラストアイドル。今回、ラストアイドルの番組内で誕生したユニットの中でも2ndシングルの表題曲を獲得するなど大きな活躍を見せた「シュークリームロケッツ」の小澤愛実と松本ももなが登場。インタビュー中、メンバーから涙もこぼれたグループの思い出を振り返ってくれた。
(前後編の前編)

【写真】固い絆で結ばれた小澤愛美・松本ももな「シューロケ」撮り下ろしカット【7点】

──小澤さんと松本さんはユニット「シュークリームロケッツ」(以下・シューロケ)の一員として、ラストアイドル発足当初から共に戦ってきた間柄。今回のインタビューではお2人の約4年の歩みを振り返れたらと思っています。

小澤 ももなん(松本)は昔からずっと私の隣にいてくれて、一緒にいるとすごく安心できるんです。なので今回2人で取材していただけてうれしいです!

松本 私はいつも愛実に助けてもらってばかりで、ずっと支えてもらって……。あっ無理、泣いちゃう!

小澤 泣かないで~! でも本当に、ももなんと離れてしまうなんて考えられないんですよ。ラストアイドルが活動終了すると聞いて、ファンの方への申し訳ない気持ちも当然あるんですけど、「ももなんのいない生活ってどうなるんだろう?」という感情も大きくて。一緒にタピオカ飲んだりレッスン終わりにしゃぶしゃぶを食べに行ったり、ちょっと振り返っただけでも思い出がいっぱい! ももなんには本当に感謝でいっぱいです。

松本 私も愛実がいてくれると心強い! もう、大好き!

小澤 私も! ももなんがいなかったら、私ここまで来れなかったと思う。シューロケになれて本当に良かった!

──お互いの第一印象や、初めて出会ったときのことは覚えていますか?

小澤 私は初めてももなんを見たとき、「こんな可愛い子いるんだ!」って衝撃を受けました。可愛さの暴力を受けたというか(笑)。でも可愛すぎるから「自分とは全然違う世界の女の子だな」って思っていたら、レコーディングスタジオで会って「あれ? いる!」と。

松本 私はテレビで最初に愛実を見たとき「幼くて可愛いなぁ」と。でもパフォーマンスが堂々としてて選曲も大人っぽかったので、「今までアイドルをやっていなかったって本当?」って思いました。すごい子だな、って。だから一緒にユニットを組むことができてうれしかったですね。

小澤 しかも当時は3人組で、他のユニットと比べて少人数だったのもうれしかった!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事