FOLLOW US

UPDATE|2022/03/28

名古屋の天使・SKE48江籠裕奈が語る1st写真集「水着の撮影ではインパクトとギャップを意識した」

江籠裕奈1st写真集『わがままな可愛さ』(扶桑社) 撮影:桑島智輝


――なるほど(笑)。タイトルの『わがままな可愛さ』は秋元康さんが付けられたそうですが。

江籠 私、「可愛い」って言われるのがものすごく好きなんです。ひょっとしたら言葉の中で一番嬉しいかもってぐらい。タイトル案を10個ぐらいいただいたんですが、その中に「可愛い」という言葉が入っていたのが2つあったんです。その2つで迷って、こちらを選ばせていただきました。

――タイトルに引っ掛けてお聞きするんですが、写真集で江籠さんがお願いした「わがまま」はあります?

江籠 飼い犬のきなこちゃん(ポメラニアン)と写真を撮りたいですって言いました。ロケ地の小豆島に名古屋から連れて行くのは難しくて、別日に名古屋までカメラマンさんに来ていただきました。インタビューページに入っている写真なんですが、大きなカメラを向けられて緊張したのかちょっと猫を被った表情に注目です(笑)。

――自分の写真でお気に入りのカットはどれでしょう?

江籠 表紙の写真は自分で選ばせていただいたんですが、表紙に使われている3カットは全部お気に入りです。

――3パターンのうち1つは水着カットですが、今回の写真集、水着の点数、バリエーションも多いですよね。バスルームでの水着やメガネをかけた水着があったり。

江籠 以前、グラビアでメガネかけた時にファンの皆さんからすごく評判がよかったんです。今回、せっかくだからメガネをかけた写真を撮りたいって編集さんにお願いしたんです。

――水着カットで意識したことはありますか?

江籠 セクシーになりすぎないようにメイクさんと相談しました。

――と言いますと?

江籠 大人っぽいセクシーな衣装の時はあえてツインテールしたり、ポニーテールにしたりしてバランスを取ったり。インパクトもあるけどギャップもある、というところを意識しました。ファンの方の中には、セクシーすぎず可愛い衣装を着ている方が好きな方もいるので。いろんな方が好きになっていただける写真集になっていると思うので、ぜひ皆さんのお気に入りのカットを聞いてみたいです。

――最後にメッセージをお願いします。

江籠 10年間アイドルを続けてきた飾らない私を見て欲しいです。懐かしさもあったり、成長した私の魅力が十分詰まっています。ぜひ見てください!

▽江籠裕奈(えご・ゆうな)
2000年3月29日生まれ、愛知県出身。O型。5期生。チームKII所属。ニックネームは「えごちゃん」。2011年11月、SKE48の5期生としてお披露目。17thシングル『コケティッシュ渋滞中』で選抜メンバーに初選出。1st写真集『わがままな可愛さ』(2022年3月29日、扶桑社)発売。
Twitter:@egoyuna_329
Instagram:@egochan_329

【あわせて読む】SKE48の江籠裕奈の1st写真集が発売前に重版決定、アザーカットが大量公開
AUTHOR

林 将勝


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事