FOLLOW US

UPDATE|2022/01/23

工藤美桜が社長秘書に、浜辺美波主演ドラマ『ドクターホワイト』第2話ゲスト出演が決定

工藤美桜

浜辺美波が主演を務める月10ドラマ『ドクターホワイト』(カンテレ・フジテレビ系/毎週月曜夜10時)1月24日(月)放送の第2話に工藤美桜がゲスト出演することが決まった。

【写真】秘書・ 香織を演じる工藤美桜、ほか『ドクターホワイト』場面カット【4点】

医師でもないのに豊富な医療知識がある正体不明の女性・雪村白夜(浜辺)が、「それ、誤診です!」と診断された病名を覆して患者の命を救っていく、新感覚の“診断医療ミステリー”。1月24日(月)放送の第2話に『魔進戦隊キラメイジャー』でキラメイピンク/大治小夜を演じ、TBS日曜劇場『TOKYO MER』(2021年7月期・TBS)で“死者は…ゼロです”の決めセリフでも注目された工藤美桜がゲスト出演する。

工藤は、足の腫れを細菌感染と診断された建築コンサルタント会社社長・村木健哉(石田佳央)の秘書・香織役として登場。一見、軽症に見える足の腫れだが、意外な病気が疑われ…白夜たちは喧々諤々、最初の診断協議に取り組むことに。一体、建築コンサルト社長の身に何が起こったのか…。

工藤は、昨年『ドクターX』(2021年10月期・テレビ朝日)にもゲスト出演。今回、『ドクターホワイト』に出演が決まり、医療ドラマに立て続けに出演することになる。

▽工藤美桜コメント
ドラマの情報が解禁されてから放送を楽しみにしていたので、自分が出演させていただくことができ嬉しかったです!秘書役ということですが、見た目は一見秘書らしくないイマドキ女子です。少しの“あざとさ”を意識してみたので“あざとさ”を感じていただけたら嬉しいです。香織は物語にどう関係していく人物なのか最後の最後まで見逃さずに楽しんでください!

【写真】特撮美女・工藤美桜が語るグラビア挑戦「恥ずかしさのあまり、Tシャツに手をかけてから動けなく」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事