FOLLOW US

UPDATE|2021/10/20

十味のレギュラーラジオ番組が放送、ブース内で可愛くポーズするアザーカットが公開

十味

十味(#2i2)が、10月3日より自身初となるレギュラーラジオ番組『音の箱』(文化放送)をスタートさせた。今回、そのインタビューとアザーカットが届いた。

【写真】ラジオブースで笑顔を見せる十味のオフショット

当番組は、毎週様々なゲストを招いてトークを展開し、心の中にある「音の箱」を開けていく音楽番組。

──初のレギュラーパーソナリティラジオのスタートおめでとうございます。

十味 ありがとうございます! ラジオパーソナリティは長年の夢だったのでとても嬉しいです。まだ"日常会話すら上手くできないのに…?"という不安もあるのですが、毎回収録を楽しみにしている自分がいます。毎週リアルタイムで『音の箱』をTwitterで実況しながら聴いているんですけど、未だにうれしさとむず痒さで半々です(笑)。

──『音の箱』というタイトル通り、様々な音の箱を開けていくということですが、今後開けてみたいご自身の箱はありますか?

十味 そうですね、番組内で歌い方について潤哉さんに相談させていただいた時に、ボイトレの箱も開けたら面白そうだね!という話をして…。放送期間中に開けてみたいなぁと思っています。あとは全然関係ないけどバンジージャンプの箱!いつか飛んでみたいです(笑)。

──先日#2i2がリリースしたNewsingle『せめて月のように〈タワーレコード限定〉』がタワーレコードオンラインショップランキング3位になっていましたね。

十味 ありがとうございます、いつも応援してくださるみなさんのおかげです。『せめて月のように』は私も大好きな曲なので、もっともっとたくさんの人に知ってもらえたら嬉しいです。

──応援してくれる方へ一言。

十味 いつも応援ありがとうございます。まだラジオは分からないことだらけですが、1人でも多くの人に『音の箱』限界リスナーになって貰えるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

【合わせて読む】ゼロイチファミリア初の地上波冠番組が放送、桃月なしこがさらば森田との初MCに意欲

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事