FOLLOW US

UPDATE|2021/11/29

“特撮美女” 工藤美桜の1st写真集が盛況、「グラビアは今後も続けていきたい」

工藤美桜 (C)松田崇範/週刊ヤングジャンプ

女優・工藤美桜の1st写真集『KIMINOMIO』のオンラインイベントが11月28日(日)に開催された。

【写真】工藤美桜の1st写真集イベントでの撮り下ろしショット&写真集収録カット【11点】

TBS日曜劇場7月期「TOKYOMER」で“死者は...ゼロです”の決めセリフで話題になった、女優工藤美桜。1st写真集『KIMINOMIO』が11月25日(木)に発売され、その発売記念として11月28日(日)にオンラインイベントが開催された。

イベントでは工藤本人による写真集へのサイン会を実施。写真集を待ち続けたファンが見守る中で大盛況により幕を閉じた。なお今回の写真集発売を記念して、アザーカットもあわせて解禁されている。さらにイベントでは、工藤本人への特別インタビューも行われた。

――1st写真集『KIMINOMIO』はどんな内容でしょうか?

工藤美桜(以下、工藤) どんな写真集にしようかと考えていたときに、友達だと遠いし、恋人目線だと私っぽくないなと思い、出てきたのが幼馴染でした。一番素を見せられるけど恋人ではない、ちょうどいい距離感を保てる相手だと思い、この距離感で写真集を撮影したいなと思いました。写真集を見ていただいたときに温かい気持ちになるプラスちょっと切なさも感じてもらえればいいなと思います。

――写真集に点数をつけるなら何点ですか?

工藤 91030(くどうみお)点です!!

――ご希望されていた制服を着てみていかがでしたか?

工藤 子供の頃にセーラームーンをみて憧れて、実際の学校はブレザーだったので、今回、念願叶い本当に嬉しかったです。コスプレ感が出ないか不安だったんですけど、溶け込んでました…よね(笑)?キラキラして甘酸っぱくて、青春感あったので「アオのハコ」の千夏先輩の実写化できるのでは?と思いました(笑)。


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事