FOLLOW US

UPDATE|2020/09/25

欅坂46・小林由依、日向坂46・小坂菜緒がCMでソロパフォーマンス、クール&あざと可愛いダンスを披露

日向坂46・小坂菜緒出演『UNI‘S ON AIR』新CM

欅坂46、日向坂46の応援公式音楽アプリ『UNI‘S ON AIR(ユニゾンエアー)』のローンチから1周年を記念して、新しいTVCMを9月25日(金)よりオンエアする。

【写真】欅坂46・小林由依、日向坂46・小坂菜緒が出演する『UNI‘S ON AIR』の新CM

今回のCMには、欅坂46から小林由依、日向坂46から小坂菜緒が出演。グループごとに2パターンが制作された本編は、これまでの彼女たちのライブ映像と、グループと自身の魅力を存分に発揮したパフォーマンスが見所となっている。

CM内では欅坂46の小林由依はラストシングル『誰がその鐘を鳴らすのか?』を、日向坂46の小坂菜緒はデビューシングル『キュン』を踊っている。

欅坂46の小林由依は新CMについて「欅坂46のライブパフォーマンスとしては激しい踊りとかが多いので、その世界観をCMで少しでも感じてもらえたらなと思います」とコメント。

また、欅坂46と日向坂46の交友関係について「日向坂46のライブには何度も行かせてもらっていて、その時に(日向坂46のメンバーと)話したりはするんですけど、個人的には推しているグループなので、推しメンとかもいたりするんですよ。高本彩花ちゃんなんですけど、本当に1ファンとして応援してる感じで見てます(笑)。顔も好きだし、性格もちょっとサバサバしているようなところとか好きですね」と語っている。

櫻坂46に改名を発表したグループの今後については「欅坂46としては一つ区切りを打つことになるので、私たちがこれから進んでいく様子を追ってもらえたら嬉しいなと思います」と意気込みを表明した。

日向坂46の小坂菜緒は、欅坂46について「元々は私たち日向坂46という名前になる前に、けやき坂46(ひらがなけやき)というグループで活動させていただいていて、当時は握手会とかで(欅坂46と)関わりがあって本当に仲良くしてくださっていて、私たちが改名してもその関係は変わらずずっと仲良くしてくださっているので本当に最高の先輩です」とコメント。

日向坂46については「最近メンバー内の雰囲気がすごく変わってきていて、ファーストアルバムに収録されている『アザトカワイイ』っていう曲にもピッタリなくらいメンバーみんながあざと可愛くなってきて(笑)。最近本当に変わり始めてて、楽屋の雰囲気もすごく不思議な雰囲気になってたりとか……」と近況を明かした。

【あわせて読む】『ボンビーガール』史上最大の美女・川口葵が『ヤングジャンプ』に、生脚伸びるオフショット公開

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事