FOLLOW US

UPDATE|2020/08/06

生駒里奈主演舞台『かがみの孤城』のディレイ配信公演、生配信公演の予約販売開始

生駒里奈が主演する舞台『かがみの孤城』

生駒里奈が主演する舞台『かがみの孤城』が8月28日(金)から9月22日(火)まで、東京・サンシャイン劇場を皮切りに、大阪、愛知で上演される。
 
【関連写真】女優として輝きを増す生駒里奈の撮り下ろしカット

今回、8月29日(土)と9月6日(日)の回がオンライン配信されることが決定。9月1日(火)19:30からのディレイ配信[8月29日(土)18:00のステージを収録して配信]、9月6日(日)13:00東京千秋楽公演の生配信について、8月7日(金)10:00より予約販売がスタートする。
 
『かがみの孤城は』2017年に出版された直木賞作家・辻村深月の小説を原作としており、同作で辻村は第15回本屋大賞を受賞した。脚本・演出を手掛けるのは、演劇集団キャラメルボックスの成井豊。
 
今回のオンライン配信実施に関して、辻村深月、成井豊がそれぞれコメントを寄せた。
 
▽辻村深月コメント
『かがみの孤城』は、主人公・こころの部屋の鏡を入り口に冒険に出かける物語です。読者一人一人に対し、「あなたはそこから動かなくていい、私たちの方から迎えに行くから」という気持ちで描いた設定です。あなたの家からぜひ、こころたちの「孤城」に一緒に踏み出してもらえたら。こころや“オオカミさま”や、みんなで一緒にまってるよ!
 
▽成井豊コメント
演劇は映像よりナマで見た方がおもしろい。それは絶対的な事実だし、だからこそ私たちは劇場で上演することにこだわっています。が、本当におもしろい芝居は、映像で見てもおもしろい! 劇場に足を運べない人たちのために、私たちは全身全霊で『かがみの孤城』をおもしろい芝居にします。若い俳優たちが舞台を懸命に駆け回る姿を、どうかその目で見届けてください。
 
▽ディレイ配信公演概要
【配信公演】2020年8月29日(土)18:00
【配信形式】ディレイ配信
※ディレイ配信とは、収録した映像を後日期間限定で視聴出来るサービスです。
【配信期間】2020年9月1日(火) 19:30~9月2日(水)02:30まで
【販売価格】3,000円(税込)
【予約販売期間】2020年8月7日(金)10:00~2020年9月1日(火)23:59まで
【チケット受付URL】https://w.pia.jp/t/kagaminokojo/
 
▽生配信公演概要
【配信公演】2020年9月6日(日)13:00 東京千秋楽公演
【配信形式】ライブ配信
【配信期間】2020年9月6日(日)13:00~9月6日(日)23:59まで
【販売価格】3,500円(税込)
【予約販売期間】2020年8月7日(金)10:00~2020年9月6日(日)21:59
【チケット受付URL】https://w.pia.jp/t/kagaminokojo/
※配信開始30分前から配信ページに入場可能となります。
※詳しいご視聴方法、推奨環境、お問い合わせ等につきましては、
PIA LIVE STREAM(https://t.pia.jp/pia/events/pialivestream/)のページをご覧ください。

【あわせて読む】生駒里奈インタビュー「乃木坂46時代と変わってないのは頑固さ、変わったのは…」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事