FOLLOW US

UPDATE|2019/10/18

欅坂46 2期生 田村保乃「2期生は2期生らしく、新しい欅坂46を出せるように」

田村保乃 撮影/大江麻貴



──今回の撮影では通天閣、道頓堀、海遊館に行きました。

田村 海遊館には小さい頃に遠足で来ました。小学生の頃だと思うんですけど、入るので本当に楽しみで、ワクワクしながら列を待っていたのを覚えています。

──久々に来てみてどうでしたか? 大きな水槽を前にテンションが上がっていましたね。

田村 小さい頃に見たときよりも断然興奮しました! あのときはこの水槽のすごさを分かっていなかったんだと思います。

──最後に地元、大阪でやってみたい仕事を教えてください。

田村 地元でお仕事できるなら何でもうれしいんですけど、やっぱり吉本新喜劇はいつか挑戦してみたいです。すでにネタを練習しているメンバーもいるので(笑)。

──誰が練習しているんですか?

田村 井上と唯衣ちゃんです。本気で「出ようね!」って話しているのをよく聞くし、確かに大阪の人に愛されている吉本新喜劇に出られたら素敵だなって思います。あの舞台に立って人を笑わせるっていう自信はないけど、すごく楽しそう!

▽田村保乃(たむら・ほの)
1998年10月21日生まれ、大阪府出身。163.5センチ。A型。2期生。ニックネームは「ほにょ」。2018年8月20日、坂道合同オーディションに合格。12月10日、東京・日本武道館にて欅坂46の2期生としてお披露目された。9thシングル『タイトル未定』で初選抜、初フロントを務める。おっとりしているイメージだが、実は努力家で面白いことが大好き。
CREDIT

撮影/大江麻貴


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事