FOLLOW US

UPDATE|2020/10/06

=LOVEの大谷映美里が“最強”ポニテのビフォー&アフター公開でアイドルの舞台裏を赤裸々告白

大谷映美里 Twitter(@otani_emiri)より

=LOVEの大谷映美里が4日(日)、Twitterを更新。本人が“最強”だと聞いたという、ハイトーン×巻きポニーテール姿とそのアフターを公開した。

【写真】大谷映美里の“最強”ポニテのビフォー&アフター

最新シングルでは齊藤なぎさと共にWセンターを務めた大谷映美里。昨年の9月からはファッション誌『bis』のレギュラーモデルを務めるなど、活躍の場を広げている。

そんな彼女がアップしたのは、10月2日〜4日に行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン』のオフショット。「ハイトーンの巻きポニテは最強だと聞きましたが…」というコメントと共に公開した写真は、ばっちりメイクでキュートな大谷映美里。特に口を尖らせた表情は、彼女のアイドル性の高さが再認識できる愛くるしさだ。

だが、実はこの投稿の前に大谷はTIFのライブ終了後の写真もアップ。「ポニテをほどく開放感はすごいのよ〜」とポニテをほどいて、髪がごわごわに爆発した姿をメンバーの山本杏奈と共に公開ており、表舞台のキメ自撮りとのギャップでファンを驚かせた。

アイドルの舞台裏を赤裸々に告白したこのツイートに、コメント欄には「こういうとこ好きよ(笑)」「すごいボリューム笑」「シュールで笑っちゃったかわいいwww」「芸術作品www」といった言葉があふれた。

【あわせて読む】=LOVE 大谷映美里&齊藤なぎさの最強2ショットに「みりにゃーたんしか勝たん」の声

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事