FOLLOW US

UPDATE|2020/06/17

『ウルトラマンZ』出演・大ブレイク中の黒木ひかり、至極の美谷間アザーカットが公開

(C)佐賀章広/双葉社

黒木ひかりが16日(火)発売の『漫画アクション』(双葉社)に登場している。そのアザーカットとインタビューが到着した。

【写真】黒木ひかり、至極の美谷間アザーカット

約1年ぶりとなる『漫画アクション』出演。前回は大嵐の中での撮影だったという。黒木は「ロケバス降りて傘を開いたらすぐ、ひっくり返ったり折れたりして、撮影が始まる前から何だかとても大変だった記憶があります」と振り返り、今回の撮影については「相変わらず風は強かったですが、雨は降っていなくて、時々晴れたりもしたので前回よりはいい天気でした。元気全開の黒木を発揮することが出来たかと思います」とニコリ。

6月20日(土)には出演する『ウルトラマンZ』もスタート。今月5日にはウルトラマンシリーズ初となるオンラインでの発表会も開催された。「初公開のPVや、オープニング、エンディングテーマ曲が解禁されました。『ご唱和ください我の名を?!ウルトラマンZ?!!!!』とてもかっこよくて素敵な曲です。是非とも皆さんに聞いていただきたいです」と語り、見どころについては「個人的に1番見てほしいシーンは、怪獣の表皮や体の一部をユカが持ってくるシーンです。本当に全てがリアルで、感動します。実物を皆さんに見て欲しいくらいです。とにかく、怪獣は可愛いし、ウルトラマンZもとてもかっこいいので、皆さん楽しみにしていてください」とアピールしてくれた。

黒木は7月24日公開の映画『アルプススタンドのはしの方』への出演も控えている。「ブラスバンド部の部長・久住智香役で、トランペットも吹けるように練習しました。思ったより大変でしたが、吹けるようにはなりました(笑)。とても頭が良い優等生なので別の人物として見てくださったら嬉しいです!」と語ってくれた。

【あわせて読む】黒木ひかり、『B.L.T』で魅せた“艶っぽい大人ボディ”

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事