FOLLOW US

UPDATE|2019/12/25

ラストアイドル、4・15発売シングルで18人選抜を巡ってオーディションバトルを開催

ラストアイドル

ラストアイドルの8thシングルが来年4月15日発売されることが決定した。表題曲を歌うのは18人、そのメンバーはオーディションバトルにて決定される。


2017年に究極のアイドルグループを作るオーディションバトル番組としてスタートした「ラストアイドル」。2019年はラストアイドルファミリーとして、6thシングル「大人サバイバー」で集団行動に挑戦、7thシングル「青春トレイン」で史上最高難度のダンスに挑戦し大きな話題を呼んだ。来春発売される8thシングルでは、番組の原点、個人バトルに立ち返る。

表題曲を歌うのは18人。そのメンバーは完全立候補制のオーディションバトルで決定される。有識者、メディア関係者及びラストアイドルスタッフを審査員に、歌、ダンスなどの実技審査が行われる。なお、バトルに敗れたメンバーは共通カップリング曲への参加となる。

表題曲は友達対戦RPG「ドラゴンエッグ」のTVCMへの起用も決定しており、TVCMへの出演権を巡って、メンバーがユーザーと共にゲームをプレイするガチバトルも実施される。イベント上位メンバーのみがTVCMの出演権を獲得できる。

またカップリング曲は「ヤングマガジン」「ヤングジャンプ」「週刊プレイボーイ」の週刊誌3誌とコラボレーションすることも発表された。各誌の編集長がドラフト方式でメンバーを選抜し、3つのチームを結成。その3チームの楽曲が初回限定盤のYM盤、YJ盤、PB盤にそれぞれが収録される。各タイプによるCD売上枚数バトルも開催される。

オーディションやドラフト会議の模様は後日レギュラー番組であるテレビ朝日系「ラストアイドル〜ラスアイ、よろしく!〜」にて放送される予定。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事