FOLLOW US

UPDATE|2022/09/18

新たなセカンドキャリアの指針に? 後藤真希・藤本美貴・松浦亜弥…レジェンドが復活劇見せる2022年

『SHALL WE LOVE?』(ごまっとう)

後藤真希・藤本美貴・松浦亜弥…一世を風靡したハロプロのレジェンドたちは2022年、ふたたび活発な動きを見せている。ライブ活動に久々のメディア出演と、この3人の周囲はにわかに話題が振りまかれるようになった。同時期にトップアイドルとして活躍した3人は今、全盛期とは違う形ながらファンを沸かせてくれている。

【関連写真】元モーニング娘。後藤真希&藤本美貴&保田圭の3ショット

昨2021年に10年ぶりのソロライブを開催した後藤真希は今年カバー曲中心のライブツアーを東京・大阪・名古屋で開催、さらに9月23日の東京夜公演では後藤のバースデースペシャルイベントと銘打ち、ゲストに藤本美貴が登場する。

2年前にYouTubeチャンネルを開設以後、様々な曲をカバーして「歌ってみた」動画を定期的に投稿していたが今年はよりライブ活動に精力的だ。音楽にとどまらず昨年11月には10年ぶりの写真集『ramus』も発売した。

一方、2002年にソロデビューした藤本は今年デビュー20周年。YouTubeでもよく後藤と共演しているが、10月8日に20周年を記念して『大感謝祭ライブ!~ミキティアイドルやります!秋の大集会AGAIN!!!!!~また来てね~』を東京・新宿BRAZEで開催する。ゲストに篠田麻里子・大沢あかね(昼)、後藤と飯窪春菜(夜)を招いて、久しぶりにアイドルらしい藤本を見ることができそうだ。

そして今春、9年ぶりに「復活」を遂げファンがざわついたのが松浦亜弥だ。2013年に橘慶太(w-inds.)と結婚し、同年大晦日のカウントダウンコンサートをもって芸能活動を休止、表舞台から遠ざかっていた松浦だが、今年1月にマシュー南のポッドキャスト番組『Matthew’s Matthew マシュー南の部屋の中のマシュー』の初回ゲストとして声のみながら公の場に再登場、以後も徐々に動向が伝えられるようになった。

4月には「ネスカフェ エクセラ」の新CMに出演し、書き下ろしの新CMソングを軽やかに口ずさむ姿を見せた。往時と変わらぬ歌唱力でファンを沸かせれば、夫の橘は、松浦のために制作していた未発表曲があることを8月にツイッターで明かし、2022年中に公表したい意向も見せている。

AUTHOR

大宮 高史


RECOMMENDED おすすめの記事