FOLLOW US

UPDATE|2022/05/13

生田絵梨花が自動車保険&eのアンバサダーに就任、青空の中ドライブするTVCMも放送

生田絵梨花

生田絵梨花が、「共創する自動車保険&e(アンディー)」(以下「&e」)のアンバサダーに就任した。5月16日(月)よりTVCM「このゆび、とまれっ!宣言篇」「安全運転プログラム篇」の2篇が全国放送される。今回、生田絵梨花のコメントが届いた。

【写真】青空の中ドライブする生田絵梨花の「&e」TVCM

2021年12月に乃木坂46を卒業し、俳優業やミュージカル等の新たな挑戦へと進んでいる生田絵梨花。「事故のない世界」の実現に向けた「みなさんとの共創の輪」を広げるべく、「&e」のアンバサダーとしてる取り組みやコンテンツを発信していく。

CM内には「この指とまれ」というセリフが登場するが、生田がこの指に集めたいものについて「アウトドアに行きたいんです!特に最近は、そういうところに行けてなくて。川下りとか、滝を眺めるとか、一緒にできる仲間がいたらいいな。ひとりで行くよりも、一緒に行く仲間がいたほうが楽しそうだなって思います」とコメント。

また、自動車保険にちなんでドライブにまつわる質問には「お友達と海とかドライブしたいですね。&eは、安全運転でもらったハートがコーヒーと交換できて、なんか楽しそうだなって思います。道中で何か買ってつまみ食いしたり夜は星を眺めに行ったりとか、そういうの憧れます」と願望を語った。

CMについては「今日は心地いい青空の中、駐車場やドライブとシチュエーションを変えつつ撮影させていただいて、なんだかわくわくしました。『このゆび、とまれっ!』というフレーズがすごく印象的だったので、見ている皆さんにも注目してもらえたらいいなと思います。あまり指に注目が集まるようなことがなかったので、恥ずかしいですね(笑)」と感想を述べている。
 
【あわせて読む】生田絵梨花が「こんなに笑うことになるとは思わなかった」と語る『松尾スズキと30分の女優2』

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事