FOLLOW US

UPDATE|2022/03/24

16歳・山崎天がセンター櫻坂46の最新シングルがCD発売に先駆け先行配信決定

櫻坂46

櫻坂46の4th Single『五月雨よ』が、4月6日(水)のCD発売に先駆けて、3月30日にダウンロード&ストリーミングでの先行配信が決定した。CDに先駆けての配信は、櫻坂46として初となる。

【写真】4thシングル『五月雨よ』のジャケットアートワーク【6点】

『五月雨よ』は、グループの最年少メンバーで雑誌・ViViでも専属モデルの16歳・山崎天がセンターを務める表題曲。

また、今シングルで卒業を発表している欅坂46の一期生から活動している渡邉理佐がセンターのカップリング曲『僕のジレンマ』、櫻坂46の1st・2nd Singleと圧倒的な表現力を見せてきた森田ひかるがセンターのカップリング曲『車間距離』と今作も3人センターのマルチシステムフォーメーションが話題になっている。

さらにユニット曲などのカップリングを加え、全7曲の新曲が収録される。山崎天がセンターを務めるカップリング曲『恋が絶滅する日』は、3月28日放送の副キャプテンを務める松田里奈がレギュラーを務める文化放送「レコメン!」での初OAが決定している。

残る1曲『断絶』のメディアでのOA情報は発表されていないので、どんな楽曲なのか、期待が高まるばかりだ。

さらに、渡邉理佐がセンターを務める『僕のジレンマ』のMUSIC VIDEOのYouTubeプレミア公開もスタートし、3月25日22時に公開となることが発表されている。カウントダウンもスタートし、連日SNSを賑わせており、こちらの映像も待ち遠しい。

※山崎天の「崎」の右は「立」が正式表記。

【あわせて読む】櫻坂46、スタイリッシュなビジュアルが輝く4thシングルジャケットアートワークが公開

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事