FOLLOW US

UPDATE|2022/03/21

グラビア解禁で完全覚醒・NMB48本郷柚巴「初選抜、そしてお父さんが静かに泣いた夜」

NMB48 本郷柚巴

昨年のグラビア解禁以来、マンガ誌やアイドル誌の表紙を飾り、勢いに乗っているNMB48本郷柚巴。2月23日に発売されたNMB48の26thシングル『恋と愛のその間には』では初選抜にも選ばれた。そして続く27thシングルの選抜は現在開催中の「NAMBATTLE2」の投票結果で決定される。果たして勢いそのままに2枚連続選抜入りなるか。本郷柚巴に話を聞いた。

【写真】奇跡のスタイルでグラビア界を席巻中、NMB48本郷柚巴の撮り下ろしカット【5点】

――まずは26thシングルでの初選抜、おめでとうございます!

本郷 ありがとうございます。NMB48全体のグループLINEに送られてきたメッセージで知りました。嬉しさもあったけど、ほっとした気持ちが強かったです。

――今回ばかりは自信あったんじゃないですか?

本郷 いや、油断できないのがNMB48なので(笑)。入れなくてもおかしくないよなと思っていました。入ると思ってて、入れないのが一番悔しいパターンなので、調子に乗らないでおこうと思っていました。そんな状態からの選抜入りだったので、やっぱり嬉しかったです。

――ファンの人の反応は?

本郷 「次こそは選ばれるよ」と言ってくださっていたので、とにかく喜んでくださいました。ツイッター上でもインスタグラム上でもお祝いしてくださいました。私以上に喜んでくれたかもしれません(笑)。

――ご家族は?

本郷 そのLINEを家で読んだので、すぐ家族に報告しました。普段から仕事に関してほとんど口を出してこないので、おめでとうとだけ言ってくれました。でも、今回はさすがに初選抜なので外食をしたし、おばあちゃんはケーキを用意してくれました。

――選抜でのポジションは気になりましたか?

本郷 めちゃくちゃ気になりました。でも、最初から前に立たせてもらうことなんてないので。今回は後ろから数えたほうが早い立ち位置だけど、地道に前に出ていけたらいいなと思います。

――選抜として初めてのMV撮影はいかがでしたか?

本郷 メンバーから学ぶことが多い日でした。メイクが終わってから、みんな何してんねやろと思ったら、ダンスの練習をしているんです。私もダンスの先生にわからないところを質問しに行ったりして。時間を無駄にしちゃいけないんだなって改めて思いました。MVが完成して、自分が映っているのを見た時は、選抜に入ったんだなって実感しました。

――そのMVはご家族も見たのでは?

本郷 私の横で見ていました(笑)。ちょっと恥ずかしかったんですけど、ウチのお父さんはそれでも感想を言わないんですよ! でも、去年の秋、私が初めて歌番組に出たことがあったんですけど、録画した映像をお父さんが私の横で見ていたんですね。その時は、静かに涙を流していました。
AUTHOR

犬飼 華


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事