FOLLOW US

UPDATE|2022/02/15

元乃木坂46・高山一実、4月スタート新ワイド番組『おとなりさん』木曜パーソナリティに就任

高山一実

元乃木坂46・高山一実が4月4日(月)午前8時からスタートする新ワイド番組『おとなりさん』(文化放送)の木曜パーソナリティに決定した。

【関連写真】乃木坂46「真夏の全国ツアー2021 FINAL!」ライブ写真【18点】

番組は、人との距離が遠くなってしまった今、声を通じて、たくさんの人を身近な“おとなりさん”と感じられるようになることを目指す、ご近所型ラジオ番組。

曜日ごとに、個性豊かなパーソナリティが出演し、“おとなりさん”として楽しい平日の朝をリスナーと共にする。パーソナリティを務めるのは、月曜日にはアルコ&ピースの平子祐希、火曜日にはシンガーソングライターの高橋優、水曜日には放送作家の鈴木おさむ、木曜日には元乃木坂 46でタレントの高山一実、そして金曜日をアンガールズの山根良顕、また、月曜日から金曜日までを通して、文化放送の坂口愛美アナウンサーが担当。

さらに、木曜日は、坂口愛美アナウンサーがスタジオを飛び出してリポートをお届けし、スタジオには山田弥希寿アナウンサーが出演する。

番組では、パーソナリティそれぞれの視点から見る、日々のニュースや出来事、また、毎日“おとなりさん”として様々なゲストを迎えるほか、“おとなりさん”であるリスナーと一緒に、ラジオ内外で様々な企画を展開していく。

【あわせて読む】乃木坂46 高山一実が真っ直ぐ突き進んだ10年間とグループに残した"温かさ"

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事