FOLLOW US

UPDATE|2022/01/14

AKB48チーム8恒例「エイトの日」コンサートが大成功、本田仁美「これからも夢に向かって」

エイトの日 AKB48(C)



また「エイトの日」2日間を通して、5月14日(土)開催予定の『GirlsAward』の出演をかけた「GirlsAward出演権争奪チーム8私服ファッションショー2022!」を実施。メンバーの私服コーデを『GirlsAward』関係者が審査し、『おしゃれ番長』を決定するという豪華な企画が実現した。1日目のテーマ「隣のよこはまコスモワールドで遊園地デートコーデ」で審査に臨んだのは小栗有以・岡部麟ら16名。客席からの撮影タイムも設けられる中、各メンバーが思い思いの私服コーデでステージに登場し、ファッションアピールした。

白熱のファッションショーに続き、メンバーは私服姿のまま『BINGO!』のパフォーマンスへ。後半はチーム8のオリジナル曲『好きだ好きだ好きだ』など可愛らしさ溢れる5曲を披露。続く『生きることに熱狂を!』では、メンバーの掛け声に合わせ、会場でウェーブが起こるなど、会場の熱気も最高潮に。

曲を終えて、岡部は「素敵なウェーブ、ありがとうございました!」と笑顔で挨拶。「また皆さんと一緒に声を出してコンサートを楽しめる日々が戻ってくることを祈っています!」と想いを伝え、チーム8全員で『47の素敵な街へ』をパフォーマンス。本編を終了した。アンコールの1曲目に披露したのは、チーム8の最新曲『西高東低』。『12秒』『ずっとずっと』に続き、左伴彩佳のピアノ伴奏で『365日の紙飛行機』を全員で歌唱。アンコール最後の曲は『夢へのルート』。チーム8メンバーのキューティーな笑顔が輝き、最後まで観客と一体になった「Cutieパーティ」は幕を閉じた。


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事