FOLLOW US

UPDATE|2022/01/06

コミケで見つけた美少女レイヤー・mayucoさん「普段はプロのマジシャン、万引Gメンと対決も」

撮影/関根いおん

世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット99」(コミケ)が12月30日から31日にかけて、有明の東京ビッグサイトにて開催。「ENTAME next」では当日会場で注目を集めたコスプレイヤーさんに直撃し、撮り下ろしの撮影とインタビューにも答えてもらいました。

【写真】普段はプロのマジシャンとして活動するmayucoさんのコスプレカット【6点】

人もまだ少ない屋上でコスプレ参加していたのはmayucoさん。話を聞いてみると実はマジシャンとして活動しているプロ中のプロなんだとか。メディアにも多数出演する彼女に、なぜコスプレ参加したのか聞いてみました。

――今日はなんのキャラクターのコスプレですか?

mayuco 『GANTZ』の玲花(下平玲花)です。

――コスプレのポイントはどこでしょうか?

mayuco キャラクターのスタイルがすごく良いので、身体のラインがなるべく綺麗に見えるように衣装を直したりしてきました。

――普段はどんな活動をしているんですか?

mayuco 普段は手品をしていて、最近だと『バイキング』さんだったり『スッキリ』さんに出演させていただきました。マジシャンと万引Gメンが対決するという内容で『水曜日のダウンタウン』とかにも出ています。

――なぜマジシャンの方がコスプレを…?

mayuco アニメが好きで、特に魔法少女が好きなんです。

――「コミックマーケット」への参加は久しぶりだと思いますが、感想を教えてください。

mayuco 今年は開催されてすごく嬉しいです。

――来年の目標やチャレンジしたいことは?

mayuco コスプレにしても手品にしても、人がびっくりして面白いと思ってもらえるようなことがしたいなと思います。

▽mayuco
https://twitter.com/mayuco00

【あわせて読む】コミケで見つけた美少女レイヤー「171センチの抜群のスタイルで『GANTZ』を再現」かえるちゃん

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事