FOLLOW US

UPDATE|2021/12/09

AKB48が16周年記念公演を開催、約5年ぶりのオーディション開催を発表【写真21点】


続いて、各チームメンバーが発表され、新チームAとなった本田仁美は「チームのみんなと頑張っていいチームを作りたいと思います」と語り、同じく新チームAの岡田奈々は「A〜(エ〜)!って感じ! どんなチームになるのか楽しみです!」と笑顔で力強くコメントした。

“7回目くらいの組閣経験”という新チームBの柏木は「楽しくみんなで頑張りたいと思います!」と明るく軽快に語り、さらに新チームBに初の兼任となった15歳の徳永羚海は「初めての兼任で不安もあってドキドキしてるんですけど頑張ります!」と意気込みを語った。

また、モニターによる映像で来年2月、東京ガーデンシアターでの「AKB48 新春コンサート(仮)」の開催もサプライズ発表された。2月5日(土)夜、現チーム体制での最後のコンサート「現チームラストコンサート(仮)」を開催し、2月6日(日)夜に新チーム体制初の活動の場となるコンサート「新チームコンサート(仮)」を開催。

さらに2月6日(日)昼は「AKB48 カップリングリクエストアワー セットリストベスト 30 2022」を開催。『カップリングリクエストアワー』の開催を記念してAKB48公式YouTubeチャンネルにて一斉公開されている「大声ダイヤモンド」から「根も葉も Rumor」までのカップリング楽曲と、チームサプライズ「バラの儀式」公演楽曲12曲・「AKB48ビートカーニバル」収録楽曲2曲を含む合計204曲(一部姉妹グループ楽曲を除く)のYouTube再生回数と、AKB48 Mobile会員による投票で、総合ランキングトップ30を決定する。

サプライズ発表は続き、最後は2016年以来、約5年ぶりとなる新メンバーオーディション「AKB48第17期生オーディション」の開催を発表。12月15日(水)15時に開設されるAKB48オフィシャルサイト内「17期生オーディション特設サイト」にて募集概要を発表し、同時に応募受付を開始する。

3大サプライズ発表を終え、最後にAKB48グループ総監督の向井地美音が「16周年という本当に長い歴史をこうやって迎えることができたのも、いろんな先輩がバトンを繋いでくださったからですし、卒業される横山さんや大家さんも今の私たちに任せても大丈夫だって思っていただいたその想いをしっかりと自信に変えて、来年のAKB48も走り続けていきたいと思います。17年目となるAKB48の応援、これからもよろしくお願いします」と挨拶。

AKB48の新章となる2022年に向けて、大きな一歩を踏み出した16周年特別記念公演となった。

【あわせて読む】AKB48のエース小栗有以が語る初めての水着写真集「女性ファンの方にも見て欲しい」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事