FOLLOW US

UPDATE|2021/11/28

HKT48、10周年記念特別公演2日目、卒業する村重杏奈は感極まって涙【写真14点】

(C)Mercury

HKT48が11月27日(土)、HKT48劇場にて10周年記念特別公演の2日目を開催した。

【写真】感極まって涙を流す一面も10周年記念特別公演、2日目の模様【14点】

HKT48劇場10周年記念特別公演の2日目となるこの日は、2016年~2021年の「後期」を彩った楽曲をパフォーマンス。オープニングを飾ったのは、ライブチューンとして様々なステージを盛り上げてきた8thシングル「最高かよ」。スタートからペンライトが大きく揺れ、声援やコールが制限される中でも熱気溢れるスタートとなった。

2016年以降は精力的にライブツアーを開催してきたHKT48。披露する楽曲もライブで披露してきた楽曲たちが並んだ。2017年の関東ツアーで披露した、ももいろクローバーZの「行くぜっ!怪盗少女」では、矢吹奈子が見事なエビ反りジャンプを決め、「ガンバリーナ」では熊沢世莉奈が練習を重ねてきたアクロバットを披露。そして歌唱力に定評のある豊永阿紀は「涙の表面張力」を堂々と歌い上げ、パワフルなパフォーマンスでさらに公演を盛り上げた。

また、「メロンジュース」「次のSeason」「帰郷」では、卒業を発表している1期生の村重杏奈、4期生の清水梨央、5期生の上島楓と同じステージに立ったメンバーたちが、感極まって涙を流す一幕も。残り少ない時間を大切に噛みしめているようだった。
HKT48

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事