FOLLOW US

UPDATE|2021/09/16

グラビア復帰、工藤里紗が12年越しに語る“元ヤン説”の真相「私の中では金髪がおしゃれだと(笑)」

撮影/松山勇樹

2004年にデビューし、持ち前の癒やし系スマイルでグラビアイドル、女優として人気を博した工藤里紗。13年ぶりとなるイメージDVD『return~ただいま~』でグラビア復帰を果たした彼女に、現在の日常を聞く。工藤が、金髪姿で撮られた学生時代の写真から発生した“元ヤン”説に言及したほか、ファンへの思いや今後の展望についても語ってくれた。(前中後編の中編)

【写真】イタズラっぽい笑顔は13年前のまま、工藤里紗の撮り下ろしカット【9点】

──8月に開催されたDVD発売記念イベントでは多くのファンの方との交流もあったかと思います。

工藤 本当にびっくりするくらい「前に来てくれていた方だ」ってすぐにわかったんです。8割くらいがずっと前から応援してくれていた方たちで、全然変わっていない。一緒に年を重ねていて、こんなに久しぶりでもわかるものなんだなと思いましたね。活動を長い間していないということは、私はいなくなったようなものじゃないですか。でも、皆さんの中にはそのまま私という存在が続いていてくれていたんだなと思って、すごくうれしかったです。

──印象に残っている声はなにかありますか。

工藤 私を見ることで受験を頑張れました、って言ってくれた方がいて、「私はそういう風に言われたかったんだよな」と思いましたね。若い時には余裕がなかったけど、今はそういう言葉を素直に喜ぶことができました。

──SNSを始めたことでファンの声も届きやすくなりましたよね。

工藤 本当にそうですね。昔は直接お話をしたとしてもなにが起こっているのかわかっていないような状態だったので、今は近くに感じられてうれしいです。

──工藤さんのインスタグラムは自宅での投稿なども多く、穏やかな暮らしぶりが想像できて身近に感じられます。ご実家での投稿もよくされていますよね。

工藤 そうですかね(笑)。本当に地味なんですが、私は普通の人だし、等身大でいたいんですよね。タレントでもこんなに普通なんだって思ってもらいたい。友達もあまりいないし、実家ばかりいますね(笑)。

──(笑)。

工藤 そんな人でも楽しく生きているよって伝えられたらいいなと。引きこもりだし、全然派手な暮らしじゃないんですけど(笑)。

──いや、それがいいなと思います。今はどんな暮らしぶりなんですか?

工藤 本当になにもしてないですよ(笑)。ただ生活している。掃除してご飯を作ってちょっとゆっくりして運動して。それだけ。
AUTHOR

山田 健史


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事