FOLLOW US

UPDATE|2021/05/26

弘中綾香アナ、現役OLとして史上初のファッション誌表紙に、“きゅん”なパジャマ姿も披露

with7月号(通常版)表紙:弘中綾香

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが5月28日(金)発売の『with』7月号(講談社)の表紙に登場している。

【写真】“きゅん”なパジャマ姿の弘中綾香アナ

今の時代を映す働く女性として、これまで何度も『with』に登場してきた弘中アナ。2020年には働く女子たちが推したい人・モノ・コトを選ぶwith OL大賞の「OLオブザイヤー」も受賞した。だが、「現役OL」がファッション誌の表紙を飾るのは異例のこと。

『毎日をときめかせてくれる「きゅん」は待っているものじゃない、自分で種を撒くもの!』という7月号のテーマに沿って、インタビューでは働くこと、日常のこと、色々なシチュエーションでの「きゅん(=心を突き動かされること)」について語っている。

衣装もさまざまな「きゅん」を表現すべくパジャマ、麦わら帽子にワンピース、デニム、メガネ、エプロン姿など、贅沢にも8lookも着こなした。オール自然光で行われ、弘中アナの魅力の一つである澄み切った透明感が引き立ったカットが満載に仕上がっている。

なお、同誌の限定版表紙はHey! Say! JUMPの伊野尾慧&有岡大貴が飾り、「乃木坂OLプロジェクト」企画には、4期生の賀喜遥香、筒井あやめ、早川聖来、松尾美佑の4名が登場している。

【あわせて読む】フリーアナウンサー・鷲見玲奈 ファースト写真集発売が決定、素肌まぶしい美麗先行カットが公開

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事