FOLLOW US

UPDATE|2021/04/05

「カバーガール大賞」史上初の4冠で話題・沢口愛華が『週プレ』表紙に登場、圧巻美ボディを披露

沢口愛華(C)YOROKOBI/週刊プレイボーイ

沢口愛華が、4月5日(月)発売の『週刊プレイボーイ』16号(集英社)の表紙に登場している。

【写真】沢口愛華、森日菜美、澄田綾乃、高崎かなみ、霧島聖子らの極上グラビア

「ミスマガジン2018」グランプリの 沢口愛華。2020年に発売された雑誌のカバーを最も多く飾った女性タレントを表彰する「第7回カバーガール大賞」で史上初となる「大賞」および「10代部門」「コミック誌部門」「グラビア部門」の4冠を獲得し、大きな話題となった。

『週刊プレイボーイ』では、高校を卒業し、新社会人として初登場。ビーチで爽やかな水色のビキニで圧巻のボディラインを披露している。

また、特別付録として総尺66分の沢口愛華のDVDが付く。

同号には、森日菜美、澄田綾乃、高崎かなみ、霧島聖子、東出薫、天使もも、華が登場している。

【合わせて読む】背中に羽が見える? 頓知気さきなの透き通る美肌あらわな「リアルプリンセス」ショットが話題に

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事